タグ: オーガニックピアス(全 4ページ)

申し訳ありません。お探しの記事は現在、このタグを設定していない可能性がございます。 右メニュー「タグ」欄で、似た語句や変更後のタグが見つかるかも知れません。

※メーカーやアイテム名等のタグを設定していない記事もあります。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit --.--.-- (--) | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

自作キャプティブビーズリング、完成間近

手作りボディピアス製作記録

流れ行く日常に身を任せるうち、再びご無沙汰になってしまったキャプティブビーズリング作り。少しずつ完成に近づいています。


ルーターを使ってキャプティブビーズリング製作中

ビーズの溝切りにはホビー向けのミニルーターを使ってみました。


私が使っているのは、PROXXON(プロクソン)の入門モデル[No.28600]です。
大変軽くてコンパクトなので、気負いなくささっと工具箱から取り出して作業できます。
(そう言うわりにはしばらくの間遠ざかっていたよね…;)

柔らかい木材や樹脂類の研磨や切削、薄物の穴あけ加工ぐらいまでなら十分活躍してくれそう。硬い素材や凝った工作には不向きなモデルだとの声もありますが、今の私には勿体なく感じてしまうほど、良い道具です。

ただ、素材や削るシーンによって回転数を調整できないのが現時点での難点といえば難点。常に高速で回転し続けるため微調整がきかず、この時も少し油断すると溝穴からルータービット(先端パーツ)が飛び出してしまい、せっかく角粉で磨いたビーズの表面にクルクルと傷をつけてしまったのでした。

また磨かなきゃ~


リングの太さに合わせて丸い溝を彫ります。

手作りの水牛角キャプティブビーズリング完成間近


手作業と比べてどんどん削れて行く様子が面白く、夢中になっている間に溝の方がだいぶ大きくなってしまいました。でも失敗も経験のうちです!


まとめて小さい方のキャプティブビーズリングも仕上げてしまいましょう。
続きはまた後日です。

関連記事
スポンサーサイト
edit 2013.10.05 (Sat) | Comment: 11 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

オーガニックジュエリーの元の姿

手作りボディピアスオーガニック素材/道具

オランダ水牛の角の端材(ベージュ系)

お世話になっている水牛角専門商社さんの商品ラインアップが増えていたので、
早速オランダ水牛の角の端材を取り寄せてみました。

先端に近い細めの部分でしょうか。
輪切りにした木の枝のような、断面の質感はちょっとくすんだ大理石のような、何とも素朴で温かみを感じる風合いです。

これが職人さんの手作業で削られて磨かれて、あの美しいオーガニックジュエリーになるのだと思うと、素材もジュエリーにも益々愛着が湧いてくるような気がします。


Tawapaの水牛角ボディピアス-黒とメタルのスパイラル border=
TAWAPA - Black horn super spirals with metal inlays

Tawapaの水牛角ボディピアス-白鳥 オデット姫
TAWAPA - Golden horn Odette

色は違いますけど、こんなに格好良くて美しいボディピアス達の元の姿なのですね^^


TAWAPA - QUALITY ORGANIC JEWELRY
http://www.tawapa.com/


関連記事
edit 2013.05.02 (Thu) | Comment: 2 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

ささっと撮ったガラス&オーガニックピアス達

ピアスにまつわる話ボディピアス雑記(長め)

時々Twitterでピアス画像をUPするのですけど、せっかく撮影したのにここに載せないのはもったいない気が。という事で、一昨々日に撮ったオーガニック&ガラスピアス3枚、ご紹介しておこうと思いますφ( ..)


Gorilla Glass-ガラス製スパイラル

ガラスのボディピアスが好きな方にはお馴染み、GORILLA GLASSのスパイラル(6mm=2ゲージ相当)、色はスモークです。
これ着けて写真を撮ったのは左右で一回きり、装着画像として記事にお目見えしたのは右耳の一枚だけだという、よく着けるわりには出番の少ない子。

後ろに写っているのは、Diablo Organicsというオーガニックボディジュエリーメーカーの、ブラックバッファローホーン製スパイラル(2ゲージ)です。
以前お手入れが悪くて表面に白カビが生えてしまったのですが(笑)、すぐに気が付いてふき取り、今はお手入れもしてカビは撃退しました(はず;) 気をつけないと~。


Diablo Organics ボディピアス画像

これもDiablo Organics製、ゴールデンバッファローホーンのスパイラル(2ゲージ)。
表面はガラスほどではないけれどツヤツヤで、天然素材ならではの温かみのある色合いと模様も楽しめます。左右の色違いも、着けてみると意外性があって面白いのです。

完治しているホールに着けることが前提ですが、この独特の風合い、まだの方は是非試してみてくださいなノシ

BAFのギャラリーはこちらから
http://www.bodyartforms.com/GalleryHome.asp?ProductID=8447


TAWAPAのボディピアス(黒水牛角)

これはTAWAPAというメーカーの物で、商品名「Horn Flourish design」…ホーンフローリッシュデザイン、で合ってるのかな?(発音は「フルレッシュ」に近いっぽいです)

材質は、黒檀(家具や楽器、工芸品などに使われる事が多い硬い木)だとばかり思い込んでいたのですが、品名を確認してブラックバッファローホーンだと思い出しました。

羽根のようにも見えるデザインの部分は、ひねりをきかせた立体的な形をしています。この一風変わったデザインに一目惚れして購入したものの、ロブのホールを拡張するにつれ、ホールトゥピアスとして使うには太さがちょっと物足りなくなってしまったのでした。
いつの日か、このフックに似合う厚みのあるアイレットを、同じ素材で作ろうと目論んでいます(いつになることやら)。

こちらもBAFのギャラリー。
細いゲージのものがちょこんとぶら下がっているのも可愛いですよ!
http://www.bodyartforms.com/GalleryHome.asp?ProductID=3379


こんな感じで、ざっとではありましたが。。。
ステンレスやチタンなどの金属、ジェムを使ったシャープ&エレガントなピアスももちろん格好よくて大好きなのですが、ガラス製やオーガニック素材のボディピアスも、手作り感たっぷりで味わい深い独特の美しさがあるのですよ~
という、お話でした。


※後日追記…
TAWAPAとDiablo Organicsの本家サイトで、これらと同じ形のものを見つける事ができませんでした。だいぶ前に購入したものなので、もう廃番なのかな?

関連記事
edit 2012.08.24 (Fri) | Comment: 4 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

プロフィール

AZu.ボディピアスとバイクと生き物と自然が好きなAZu.という人が書いてます。

ご訪問・応援・情報いつも有難うございます。

カテゴリー

タグ

ブログ内検索

 

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

おすすめサイト

PIERCE OF HEARTS
ピアッシング基礎知識、体験談、ギャラリー、掲示板など。私もお世話になりました

BME -Body Modification Ezine -
身体改造愛好家による世界最大規模のコミュニティ。投稿画像や体験談など充実

BME Encyclopedia
身体改造百科事典。英語が苦手でも翻訳ツールで読みたい、圧倒的な情報量です

BAF Photo gallery
2万枚以上の画像を誇るピアスギャラリー。形状/ゲージ/ブランド/素材別で探せます

APP
ピアッシングの専門家による国際的な非営利組織です。"Piercing"の項目は大変有益

リンク

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright ©
2010-2013 Ear Piercings&Body Jewelry Weblog AZ Pierce* All Rights Reserved.
About / Site Map / Contact / テンプレート:サリイ / 素材:bee / 管理:Admin
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。