タグ: ジェムアイレット/ジェムプラグ(全 6ページ)

申し訳ありません。お探しの記事は現在、このタグを設定していない可能性がございます。 右メニュー「タグ」欄で、似た語句や変更後のタグが見つかるかも知れません。

※メーカーやアイテム名等のタグを設定していない記事もあります。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit --.--.-- (--) | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

ご無沙汰はいつもプルメリア

ピアスにまつわる話ボディピアス雑記(さらっと)

久し振りの更新、ご無沙汰してます。
ご心配してくださった方、申し訳ありませんでした。

私自身特に体を壊したなどの変わった事はなく、家族の体調を案じたり、近い将来大きく環境が変わりそうなので準備を進めたり、飲んだり食べたりピアス以外の趣味に没頭してみたり(最近アクアリウムにはまっています)。
少しこのブログを離れてしまいましたが、そこそこ元気にありふれた日常を過ごしておりました。


新しいピアスも少し増えました。
ご挨拶変わりと言っては何ですが、新しいプルメリアの写真一枚置いておきます。
(Twitterに投稿した写真なので、使い回しのようで申し訳ない気もします)

プルメリアアイレット(花弁:シルバー、ジェム:タンザナイト)

The 00g steel floating plumeria eyelet with a silver plumeria
- 1/4" wearable length
- Flare type: Double flare
- Center gem color: Synthetic facet cut tanzanite
- Quantity: 2 (a pair)

訳:
00ゲージ ステンレススチール製プルメリアアイレット(プルメリア部分:シルバー)
- 装着可能部分の長さ:1/4インチ(6.35mm)
- フレアタイプ:ダブルフレア
- 中央のジェム:ファセット(多面)カットの合成タンザナイト
- 数量:2(1ペア)


※この場合の"steel"はステンレススチール(SUS316LVM)を意味します

BAFのPre-Order品(定番品ではなく要問い合わせ)でしたので、仕様を箇条書きしてメールで見積り依頼。
金額の回答をもらい、「注文します」と返信すると…

BAFのプレオーダー画面

Pre-Orderのページにオーダーフォームを用意してもらえるのです。
自分のオーダー通りの商品名が表示されるのが、何度プレオーダーを経験していても毎回嬉しいです。

見積りメールのやり取りのスクリーンショットも載せようかと思ったのですが、私の怪しすぎる英語力。人様にお見せできるものではないな…と思い、やめました。

ちなみに価格はペアで $212.16でした。


こんな感じで…
これからも宜しくお願いいたします。

関連記事
スポンサーサイト
edit 2013.12.19 (Thu) | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

088 プルメリアアイレットと、青と茶のお話

ボディピアス装着写真ブルー系

ピアス着画-00ゲージプルメリアとアークティックブルー

久々の登場、プルメリアアイレット+アークティックブルーのコンビネーション。
今回はプルメリアの花弁の色味に合わせて、金色の小さなボールを一粒ぽちっとアクセントに添えています。

前回ご紹介した装着写真以降、ずっとオパールプラグがお気に入りで着けっぱなしだったのですけど、ここ何日か慣れないスーツを着る機会が多かったこともあって、金属+ジェム付きピアスでちょっとだけカチッとした印象を狙ってみたりなんかして。

一番上のヘリックスとトラガス、そしてプルメリアアイレットの真ん中は、水色よりも青寄りなんだけど青すぎない「アークティックブルー」という色のジェムで統一しています。

Arctic-Blue.png Tanzanite.png Sapphire.png Blue-Zircon.png Aquamarine.png

アナトメタルで扱うシンセティックストーン(合成宝石)のうち、代表的な青色系ブリリアントカット5種類の色見本を並べてみました。アークティックブルーは、この見本の一番左側の色になります。
こうして改めて見てみると、定番の青色ジェムだけでもこんなに種類があるのですね! こりゃー色選びで迷うはずですよね(´∀`;)

--------------

プルメリアの花弁は三種類の材質から選ぶことができます(18Kソリッドゴールド・ピュアシルバー・ブロンズ)。
このアイレットの花弁は、一番お財布に優しい(笑)ブロンズ製なのですが、カラーチタンの方の「ブロンズ」と比べるとやや明るめの色をしています。

プルメリアアイレット(花弁ブロンズ)とブロンズアイレット

ブロンズ(カラーチタン製)のダブルフレアアイレットと並べてみた写真。
上のほうにぼんやりと写っているリングも、ブロンズ色のカラーチタン製のものです。チタンのブロンズ色をコーヒーに例えるなら、花弁のブロンズはミルクティーに近い感じかも?

それにしても、撮影前に綺麗にしたはずのピアス達も、こうしてアップで見ると小傷やら汚れやらが目だってしょうがない。
何だか生活感たっぷりのすすけた写真で申し訳ないです。。。


⇒本家アナトメタル、プルメリアアイレットのページはこちらから。
- Plumeria Eyelets -
ANATOMETAL - Professional Grade Body Piercing Jewelry
http://anatometal.com/jewelry/plumeria-eyelets/

--------------

周りの感想はこんな感じです。
「車のホイールみたい」「面白い!」「今日は、お耳にお花が埋まっているね~(通っている整骨院の先生が、首筋をマッサージしながら)」
おおむね評判が宜しいようで嬉しいな♪(と、前向きに捉えるようにしている私です)

最後になりましたが・・・
日中はうだるような暑さかと思えば、日が暮れた頃に少しだけ秋の訪れを感じさせるような風が吹いてみたり。
そんな季節柄、みなさまも体調にはくれぐれも気をつけてお過ごしくださいませ ノシ



トラガス
・ステンレス製ワンピースラブレット 14Ga. ディスク3mm
 ∟タイタニアム製プロングセットジェム(アークティックブルー/アイスブルー)2mm

その他 上から
・ステンレス製ストレートバーベル 12Ga.
 ∟タイタニアム製プロングセットジェム(アークティックブルー/アイスブルー)4mm
・ステンレス製ストレートバーベル 12Ga. ボール(18Kソリッドゴールド)1/8"
・ステンレス製ストレートバーベル 8Ga. ボール3/16"
・ステンレス製プルメリアアイレット(ブロンズ/アークティックブルー WF)00Ga.

全て ANATOMETAL

関連記事
edit 2012.08.19 (Sun) | Comment: 2 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

天然素材ピアスと製作物ピアスのこと

ピアスにまつわる話ボディピアス雑記(長め)

インターネットを通してボディピアスをオーダーする場合の心構え的なものというか注意事項というか。ブログの読者様からTwitterやメールで頂いた情報と私の実体験をもとに、天然素材が使われたピアスとカスタムオーダーのピアスについて、さらっと書き留めておきます。。。

まず、物を直接見て買えないネットオーダーである程度避けられないリスクとして、「予想と実物の違い」というのがあったりします。

プラグ-ブラックバッファローンと天然貝00ゲージ

▲これは私が持っている、アバロニ(ニュージーランド産あわびの貝殻)が埋め込まれたブラックバッファローホーンのプラグ(00ゲージ)です。
2月に書いた記事「081 Natural Shell ×3」で着けていた、「左右でやや違った印象の子」のうちの、予想以上に印象が違っていたほう。(今こうして見るとそうでもないかな?)

私の中でアバロニと言えば濃く深い緑と青の印象が強く(実物は濃い青から茶系まで、虹のように層をなす模様)、下の写真で例えると5/8インチや7/16インチの色・模様に近いものが届いてくれたらいいな♪と期待していたのですが、実際はこの写真の中でもちょっと異彩を放つ?0ゲージVer.に近い模様の子が届いたのでした。

でもこれは参考写真もあったことですし想定内。とは言え、左右で模様と色味がだいぶ違うので、最初はどうしようかと思いました^^;
(▼この写真はBAFよりお借りしていますが、注文は他の海外ショップさんです)

BAF-abalone-hornplug


▼これは極端なケースかも。一昨年の秋に登場した、2ゲージのアバロニ+バッファローホーンのプラグです。(⇒「016 アバロニプラグ」)

プラグ-ブラックバッファローンと天然貝2ゲージ色・模様は申し分ないのだけども。
右側のプラグ、ちょっとアバロニ控え目過ぎじゃないかな?


▼こちらはアナトメタルのジェムアイレット。
自分にしては珍しく、ピンクを基調としたガーリー(←ちょっと照れくさい響きです)なジェム配列のアイレットをオーダーした事があるのですけど、パッと見これのどこが想定外なの?という感じですよね。
これは、ジェムの配列が予定と違っていたケースで、サーモン(濃いピンク)とCZ(クリア)のジェムの数が入れ替わってしまった物なのでした。

アナトメタルのジェムアイレット-サーモン・トルマリン・CZBAFを通してオーダーした物なので、どこでどうしてこうなってしまったのかは今となっては分からないし、調べる気も全くありません。サーモン沢山で可愛いのでお気に入りです。

CZ3つ~トルマリン2つ~サーモン2つの予定だったのですけど、これはこれでめちゃめちゃ可愛いので、全くもって結果オーライでした~。ただ将来、自分のバイクのカラーリングに合わせたジェムアイレットをオーダーする夢があるので、その時にジェムの色と並びが違っていたら悲しいぞ。。。

ここまでが私の手持ちのピアス達のお話でした。
私がピアスを購入する際、海外のショップにてネットオーダーする率が高いので、んーちょっとこれは違うな というケースは他にもあるのですけど、それを全部書いてしまうと無闇やたらに不安だけを煽ってしまうようで、それは本意ではないのです(実際は全く問題ないケースがほとんど)。


▼ここから先は読者様からいただいた情報をもとに。。。

クローバーグラス-オパールプラグ000ゲージCLOVER GLASSさんのOPAL PLUGS。
少し角度を変えて斜めから見ると、よりシックな印象が強くなります。

以前耳に着けずに撮影したオパールプラグの写真は、明るい窓際に置きプラグの側面からも光が差し込んでいる状態でしたので、透明なガラス特有の輝きがひときわ強調されていたかと思います。
前回の記事の装着画像を見てくださった方から「着けてみると思ったより大人っぽい印象」とのコメントをいただきましたとおり、耳に着けてみると、プラグ単体の写真を見て想像する以上に落ち着いた雰囲気。

ただ、一つ一つ職人さんの手によって作られているプラグですので個体差があり、ショップさんや私の画像から受けるのとはだいぶ違った印象の物が届くケースもあるようです。実際に購入した読者様の一人のお話によれば、大きいオパールが一つある他はごく細かいオパール入りで、輝きのあまり強くない物だったとの事でした。


▼お次は、ここ最近知名度が上がっている気配(?)のボディジュエリーメーカー、Industrial Strength。

インダストリアル社-ジェムアイレットと花ネジかなり青が綺麗に出ているウォーターオパールです。
でもピンボケ;;

プラグの件とは別の読者様が、私の写真を気に入ってくださり(有難うございます!)日本国内のショップさんでIndustrial Strength製品をオーダーされた時のお話。

カスタムオーダーのピアスを注文後、一ヶ月半ほど経ってもショップさんに入荷しない。幾度か問い合わせたところ、その時期は特にメーカーからの入荷が遅れており、そのショップさんも大変お困りだとの事でした。結局その方はオーダーを一時キャンセルされたそうです。
確かに一目惚れ的に「これ欲しい!」と気持ちが盛り上がった後、しばらく時間が経ち気持ちが落ち着いてしまうと、「あれ?」と思ってしまう事ってあります。

仲良くさせて頂いているピアス系ブロガー様からも、度々「海外ショップから数週間連絡が来ないから不安」「(IS社ではないが)希望の色が届かなかった」などのお話をお聞きしています。Industrial Strengthさんはどうしてしまったのでしょう。注文が増えて製作が追い付かなくなって来たのでしょうか・・・色々心配。


---------------

ネットオーダーについて、とりとめもなくつらつらと書き連ねてみました。
ここに挙げたのは極端なケースだったり、ちょっと我慢すれば問題ない場合もあったり、ご本人にとっては大変残念な結果であったり。
そのようなリスクがゼロではない事を私自身知りながら、ネットオーダー未経験の方に「信頼できるショップさんだから大丈夫ですよ☆」なんて気軽にお奨めした経緯もありました。今となっては少しだけ反省。

もちろん先ほども少し書いたとおり、全く問題なく希望のピアスを手に入れる事ができるケースの方が、経験上断然多いです。ただ、特に海外メーカーや海外ショップから直接購入する場合、小さな行き違いや大きなトラブルまで想定外の事態が生じる確立が上がってしまう、これも経験上間違いなさそう。そのリスクは充分理解・承知の上利用するのが大前提だと考えます。

また、天然素材が使われているピアス(国内・海外問わず)や、手作りのピアス(天然素材を使用=手作りというケースが多いけど)をオーダーする際も、必ずしも自分の理想に近い物が届くとは断定できないのですよね。それは、商品のクオリティの線引きはショップさんが決める事だから。プラグの件でご本人も仰ってました。
とは言え、決して気軽に出せるとは言えない額のお金を支払い、期待を込めて購入する物だから。「期待(支払う分への対価)」と「線引き」の食い違い、お互い人間ですので・・・大変難しいところです。

この辺り、事前に相談できる状況であればアドバイス等仰ぎつつ、できるだけ自分のイメージに近く、且つ美しいデザインや色のピアスを購入できればベストですよね。なんせ通販では実際に目でみて手で触れて買う事ができませんので、ショップさんやメーカーさんとのコミュニケーションが大切だと思います。その点で、海外と比べて国内のショップさんはサービスがきめ細やかな所が多く、大変頼もしい存在です。


うむむ。ようやくエンジンが掛かってきて、冒頭の「さらっと」どころか、風呂敷広げようと思えばこの十倍ぐらい文章書けそうな勢いなのですが(ヤメテー)、落とし所も良く分からなくなって来ました。

えと、海外のピアスは格好いいの沢山あります。
手作り一点ものにオーダー品、自分だけのオリジナルピアスを着けられるのは、ピアス好きとしてこの上ない喜びです。
それらを通販で買うことは、リスクもあるけど感動も沢山あります。
メーカー並びにショップさんの益々の発展をお祈りしつつ、これからも格好いいピアスを宜しくお願いします(^ー^)ノ


なんだか締めになっていない気もしますが、今日はこの辺で。。。

関連記事
edit 2012.07.21 (Sat) | Comment: 2 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

プロフィール

AZu.ボディピアスとバイクと生き物と自然が好きなAZu.という人が書いてます。

ご訪問・応援・情報いつも有難うございます。

カテゴリー

タグ

ブログ内検索

 

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

おすすめサイト

PIERCE OF HEARTS
ピアッシング基礎知識、体験談、ギャラリー、掲示板など。私もお世話になりました

BME -Body Modification Ezine -
身体改造愛好家による世界最大規模のコミュニティ。投稿画像や体験談など充実

BME Encyclopedia
身体改造百科事典。英語が苦手でも翻訳ツールで読みたい、圧倒的な情報量です

BAF Photo gallery
2万枚以上の画像を誇るピアスギャラリー。形状/ゲージ/ブランド/素材別で探せます

APP
ピアッシングの専門家による国際的な非営利組織です。"Piercing"の項目は大変有益

リンク

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright ©
2010-2013 Ear Piercings&Body Jewelry Weblog AZ Pierce* All Rights Reserved.
About / Site Map / Contact / テンプレート:サリイ / 素材:bee / 管理:Admin
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。