タグ: GORILLA GLASS(全 3ページ)

申し訳ありません。お探しの記事は現在、このタグを設定していない可能性がございます。 右メニュー「タグ」欄で、似た語句や変更後のタグが見つかるかも知れません。

※メーカーやアイテム名等のタグを設定していない記事もあります。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit --.--.-- (--) | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

093 GORILLA GLASSのフェザープラグ

ボディピアス装着写真ガラスのボディピアス

フェザープラグとオービタル

いつもは写真を撮ってからのタイムラグが多少あるのですが、今回は撮りたて。GORILLA GLASSの「Feather plugs(フェザープラグ)」です。


FeatherPlugs-GORILLAGLASSその名のとおり、鳥の羽のようにも見える模様が一風変わったガラスプラグ。

サイズは00ゲージ(9mm)。
全長約15mm、シャフト長(フレアの背中からプラグ後端まで)約11mm、フレア径11mm弱あります。
手作りゆえ一つ一つ寸法や模様が微妙に異なるのは、ガラス製品のお約束。


この特徴的な羽模様は、サイズが大きくなるにつれだいぶ雰囲気が変わります。文章でうまくご説明できないので、お馴染みBodyartformsの商品ページを載せておきます(GORILLA GLASS公式サイトよりも分かりやすいのです)。

Bodyartforms - Feather plugs (Water)
http://www.bodyartforms.com/productdetails.asp?ProductID=11896
…三葉虫っぽかったり、何とも美しく不思議ちゃんな模様なのでした。


フェザープラグ-ゴリラグラス02耐熱性・対衝撃性に優れたボロシリケイトガラス。パイレックスとも呼ばれます。

シャフトのお尻の方が黒っぽく写ってしまいましたが全体的に透明です。
あの羽やら三葉虫やらの秘密が、シャフトのややフロント寄りにサンドウィッチされているのですねー。



フェザープラグの裏側裏側にもしっかり羽模様!後ろ姿も抜かりないです。

お尻の形は丸っこく角が取れているものの平面に近いので、このプラグを使った拡張は避けたほうが無難です。


公式サイトでのサイズ展開は0ゲージ(8mm)からとなっているのですが、販売店のサイトを見ると概ね2ゲージ(6mm)から購入可能なようです。以前ボルネオスパイラルを注文した時もサイトに記載のない6ゲージで作って貰えたので、可能な限りの特注サイズには対応してもらえる、懐の深さがあるのでしょうね。


おっと、今BAFのカスタマーフォトを見返して気が付きました。先ほど「寸法や模様が微妙に異なる」と書いたのですが、その「微妙」という部分は寸法だけに当てはまるようで、模様に関してはかなり個体差がある様子。

インチ級の大きいサイズを購入するとしたら、先に挙げたBAFの商品画像とはだいぶ印象が違うかもしれない事を念頭に置いておいた方が、びっくりしなくて済みそうです。。。



2nd.&3rd.ロブ(オービタル)
・タイタニアム製キャプティブビーズリング(ティール) 12Ga. 内径3/8"

メインロブ
・ボロシリケイトガラス製 フェザープラグ(Water) 00Ga. ※

※ GORILLA GLASS
他 ANATOMETAL

関連記事
スポンサーサイト
edit 2013.02.01 (Fri) | Comment: 0 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

ささっと撮ったガラス&オーガニックピアス達

ピアスにまつわる話ボディピアス雑記(長め)

時々Twitterでピアス画像をUPするのですけど、せっかく撮影したのにここに載せないのはもったいない気が。という事で、一昨々日に撮ったオーガニック&ガラスピアス3枚、ご紹介しておこうと思いますφ( ..)


Gorilla Glass-ガラス製スパイラル

ガラスのボディピアスが好きな方にはお馴染み、GORILLA GLASSのスパイラル(6mm=2ゲージ相当)、色はスモークです。
これ着けて写真を撮ったのは左右で一回きり、装着画像として記事にお目見えしたのは右耳の一枚だけだという、よく着けるわりには出番の少ない子。

後ろに写っているのは、Diablo Organicsというオーガニックボディジュエリーメーカーの、ブラックバッファローホーン製スパイラル(2ゲージ)です。
以前お手入れが悪くて表面に白カビが生えてしまったのですが(笑)、すぐに気が付いてふき取り、今はお手入れもしてカビは撃退しました(はず;) 気をつけないと~。


Diablo Organics ボディピアス画像

これもDiablo Organics製、ゴールデンバッファローホーンのスパイラル(2ゲージ)。
表面はガラスほどではないけれどツヤツヤで、天然素材ならではの温かみのある色合いと模様も楽しめます。左右の色違いも、着けてみると意外性があって面白いのです。

完治しているホールに着けることが前提ですが、この独特の風合い、まだの方は是非試してみてくださいなノシ

BAFのギャラリーはこちらから
http://www.bodyartforms.com/GalleryHome.asp?ProductID=8447


TAWAPAのボディピアス(黒水牛角)

これはTAWAPAというメーカーの物で、商品名「Horn Flourish design」…ホーンフローリッシュデザイン、で合ってるのかな?(発音は「フルレッシュ」に近いっぽいです)

材質は、黒檀(家具や楽器、工芸品などに使われる事が多い硬い木)だとばかり思い込んでいたのですが、品名を確認してブラックバッファローホーンだと思い出しました。

羽根のようにも見えるデザインの部分は、ひねりをきかせた立体的な形をしています。この一風変わったデザインに一目惚れして購入したものの、ロブのホールを拡張するにつれ、ホールトゥピアスとして使うには太さがちょっと物足りなくなってしまったのでした。
いつの日か、このフックに似合う厚みのあるアイレットを、同じ素材で作ろうと目論んでいます(いつになることやら)。

こちらもBAFのギャラリー。
細いゲージのものがちょこんとぶら下がっているのも可愛いですよ!
http://www.bodyartforms.com/GalleryHome.asp?ProductID=3379


こんな感じで、ざっとではありましたが。。。
ステンレスやチタンなどの金属、ジェムを使ったシャープ&エレガントなピアスももちろん格好よくて大好きなのですが、ガラス製やオーガニック素材のボディピアスも、手作り感たっぷりで味わい深い独特の美しさがあるのですよ~
という、お話でした。


※後日追記…
TAWAPAとDiablo Organicsの本家サイトで、これらと同じ形のものを見つける事ができませんでした。だいぶ前に購入したものなので、もう廃番なのかな?

関連記事
edit 2012.08.24 (Fri) | Comment: 4 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

最近のピアス事情など

ピアスにまつわる話ボディピアス雑記(長め)

ピアス装着画像の記事が数回続いた事もあって、この辺りでピアス関連の雑記的なものというか、出来事や考えていた事などをざざっと書きつらねてみます。


■アナトメタルのダブルフレア(ブロンズ/特注ショート)を購入しました

アナトメタルのダブルフレアアイレット(00ゲージ-ブロンズ)

元々シングルフレアのかっちりしたフロントフレアの形状が好みという事もあって、このタイプの(ジェムや装飾が付いていない)スタンダードなアイレットのダブルフレアを購入したのは今回初めて。
この写真では分かりずらいのですけど、思っていたより肉厚で、柔らかくカーブを描くタイプのフレアもなかなかいいものですね。

長さは標準よりワンサイズ短め、全長5/16インチ(7.94mm)です。
ロブが薄いので一番短いタイプも考えていたのですが、今のホールにジャストサイズの00ゲージでダブルフレアとなると、シングルフレアと比べて着脱の時に負担がかかるゆえ、腫れて埋まりかけてしまうかも。
また、着けたまま前後にスライドさせてお手入れする時の事も考えて、今回はこの長さのものを選んでみました。

※標準の全長は3/8インチ(9.53mm)、最も短いサイズで全長1/4インチ(6.35mm)になるそうです。


■ライフセイバー(ゴリラグラス)に連敗中の巻

あれからそろそろ四ヶ月、なかなか一筋縄には行かせてもらえませんこの子。

GORILLA GLASSのライフセーバー(水色/00ゲージ)

GORILLA GLASSのLife Savers(00ゲージ)です。
拡張テーパーなどの補助なしで何回かトライしているのですけど、その度にホール内側の薄皮がペロンとむけるだけで一向に通ってくれません(T T)

それもそのはず、フレアの直径が約11mm、その太さのフレア自体の長さが3mm強(下手したら3.5mm位?)あるのです。さらに、今まで着けていたガラスのプラグと比べてフレアの端が几帳面に少し角張っていたりもします。


■水牛の角でテーパーを作ってみたい

これは厳しい!という事で、ライフセイバーを通す目的で、水牛の角を使って拡張テーパーを自作しようかと目論んでいます。ネットで千数百円も出せば購入できるものだけど、自作する理由は「作ってみたい!」ただそれだけ^^

ただ、水牛の角は完治していないホールに不向きな材質だと言われているのが少し気がかりです。
今のロブは、緩んで来ているとは言え00ゲージ(約9.5mm)。直径11mmのテーパーを通すとホールが傷ついてしまいます。短時間でガラスプラグに付け替えてしまうから大丈夫だとは思うけど、うーん。
この辺りはあくまでも自己責任で、いずれ試してみる事になると思います。

テーパーとしての役割を終えたら、カットしてそれぞれプラグとクロウとして使うつもりです。Twitterのフォロワーさんから「曲げるのですか?」というお返事をいただいて、お湯に浸けて曲げる事を閃きました。良いアイディアをありがとうございました^^


■薩摩ボタン

自作ボディピアスのデザインの勉強の一環として、日本の伝統工芸品や、海外の民族に古来より伝わるTATTOO文様などを調べています。

先日その流れで見つけたのが「薩摩ボタン」。
幕末の頃より薩摩藩で作られ、動植物や風景・人物などが色彩豊かに描かれた、可愛らしく美しい陶器のボタンです。(宜しければリンク先もご覧になってみてください)
「絵柄ラインナップ」のページを辿っていくと、吉祥文様、桜や撫子・菖蒲など色とりどりのお花、漢字一文字など・・正にジャポニズムここに極まれり!

薩摩ボタンオフィシャルウェブサイト http://www.satsumabuttons.jp/

このボタンをフロントに飾ったプラグなんて、あったら(作れたら)素敵だと思いませんか?

ちなみに、ANATOMETALやGORILLA GLASS、Little Sevenの国内販売店であるcloverさんが、この薩摩ボタンの販売店でもあるのですね。確かに和柄の衣類など扱っていらっしゃるし、後で知っておぉ!と思いました。
興味あるものや好きな事が思いがけない所で繋がっているのが何だか不思議で、嬉しい事でもあります。


長くなってしまったので、今日はこの辺りで。。。

関連記事
edit 2012.01.30 (Mon) | Comment: 0 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

プロフィール

AZu.ボディピアスとバイクと生き物と自然が好きなAZu.という人が書いてます。

ご訪問・応援・情報いつも有難うございます。

カテゴリー

タグ

ブログ内検索

 

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

おすすめサイト

PIERCE OF HEARTS
ピアッシング基礎知識、体験談、ギャラリー、掲示板など。私もお世話になりました

BME -Body Modification Ezine -
身体改造愛好家による世界最大規模のコミュニティ。投稿画像や体験談など充実

BME Encyclopedia
身体改造百科事典。英語が苦手でも翻訳ツールで読みたい、圧倒的な情報量です

BAF Photo gallery
2万枚以上の画像を誇るピアスギャラリー。形状/ゲージ/ブランド/素材別で探せます

APP
ピアッシングの専門家による国際的な非営利組織です。"Piercing"の項目は大変有益

リンク

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright ©
2010-2013 Ear Piercings&Body Jewelry Weblog AZ Pierce* All Rights Reserved.
About / Site Map / Contact / テンプレート:サリイ / 素材:bee / 管理:Admin
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。