スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit --.--.-- (--) | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

縮んだホールを再拡張 - 右耳顛末記 -

ピアスにまつわる話ホールのこと/体験談

ゆる~い感じの装着画像をお披露目したきりだった「しょんぼりティールな右耳」。
最大000ゲージあった右耳のロブのホールが、懐かしい感じにまで縮んでしまうような出来事が、先の年末年始にかけて起こっていたのでした。

右ロブ再拡張中

この右耳に起きたしょんぼり~な事の顛末を、覚え書きでザッと振り返っておきます。



■昨年12月22日 深夜1時頃
イヤーロブ全体の熱っぽさと、メインのホール(当時00ゲージのガラスプラグ装着)の少し上の部分に小さなしこりができている事に気づく。以前皮膚科で頂いた抗生物質入りのゲンタシン軟膏を塗って、ひとまず様子を見ることに。


■翌23日 午後2時頃
瞬く間にロブ全体がぱっつんぱっつんに腫れ上がってしまった。
シングルフレアアイレット(00ゲージ/アナトメタルの一番短いタイプ。有効軸長4.8mmほど)の長さが足りず、やりたかったホールトゥピアスを断念。

シャフト長13mm弱のオパールプラグ(000ゲージ)も腫れのため着けられず、結局シャフト長11mmほどのフェザープラグを着けて、東京ドームのPRINCESS PRINCESS公演を観に行く。


腫れたイヤーロブ(00ゲージガラスプラグ)帰宅後はこんな感じ…

この頃、普段なら全く意識しない事を意識するようになっていました。
ロブが水っぽくタプタプしているせいか、本当に軽いプラグの筈なのに「重さ」を感じてしまう。こりゃ非常事態!


■24日
プラグを外して、しばらくの間何も着けず様子を見ることに
祝日なので皮膚科は休診、手持ちの軟膏を塗り薬を飲む。


■25日
皮膚科受診。左耳の時と同様、ホールそのものではない部分の皮膚表面(小さなしこりの辺り)に傷が付いて、そこから菌が入り込み腫れてしまったとの事。以前頂いた分が残っていたが、ゲンタシン軟膏と舌噛みそうなセフカペンピボキシル塩酸塩錠を頂く。


■28日
掃除中、家具の角に思いっきり耳をぶつける。耳の裏側からわずかに血の混じった透明な液体が出てくる。この液体は数日間じわじわと滲み続け、寝ている間に半乾き状態のものが首筋近くまで…(でもふき取るのがちょっと楽しい)


■2013年1月9日 夕方
何も着けずに17日間。縮んだホールを再拡張スタート


縮んだホール(000ゲージから4ゲージ位)だいぶホールが小さく、シワシワになってしまいました。

塗り薬、飲み薬、そして偶然ぶつけて中身が出てくれたのも功を奏したようで、腫れがすっかり引いています。


透明な液体も出なくなり、さすがにこれ以上縮んでしまうと元のゲージに戻すのに時間が掛かってしまいそう。触れた感じ4ゲージ位かな?とも思ったが、ちょっと強気の2ゲージまで拡張を試みる事に。


拡張中の画像 2ゲージうぬぬぬ~~~

拡張テーパー・ロブ周辺・手指をエタノール希釈液で拭いた後、ゲンタシン軟膏を塗った拡張テーパーをゆっくりと進めて行きます。

元々000ゲージあったホールだからでしょうか、さほどの苦労は感じずに済みました。


滑りのよいワセリンや軟膏ではなく、やや粘り気のあるゲンタシン軟膏を使ったのは、「病み上がり」の耳に再び何らかの菌が入り込んで腫れてしまうのが怖かったため。

拡張直後、やはり痛みと軽い腫れが出てしまったので無理はしない事に。
2ゲージではなく4ゲージのアイレットをテーパーのお尻の凹みにはめ込んで、裏からスルスルと引き抜き装着して完了。
(この間約4~5分ほど)


拡張テーパーと細めのアイレットを接続本来は拡張テーパーと同じゲージサイズのプラグ類を接続するのが一般的らしいのですが、今回は大事をとってちょっと特別。

今回の「接続」はこんな感じ。2ゲージのテーパーの凹みに4ゲージのアイレットです。



拡張テーパー お尻の凹み後端が凹んでいるタイプのテーパー。

物によってはこのようにエッジが鋭くなっている場合があるので、引き抜く時にホール周辺を引っ掻かないようご注意です。




1月10日にあの記事を書いた時は、4ゲージのアイレットを装着後しばらく経ち、痛みも腫れも驚くほどあっさりと引いてしまった(今までの拡張と比べて)後でした。

ずっとこんな調子で早く元のゲージに戻るといいなぁと、淡い期待を抱いています。
2ゲージから0ゲージに拡張した時は時間が掛かるわ痛いわで大変だった…。またあれを繰り返しそうな、いやーんな予感がほんのりするのが怖い所ですw


当日は装着写真を撮り忘れてしまったので、後日撮った写真を元に追々書きます。
いつもながら、長々とお付き合いくださり有難うございましたm( )m

関連記事
edit 2013.02.09 (Sat) | Comment: 3 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top
はじめまして。
大分前からコッソリ拝見していました。
右耳トラブル何とか一段落でしょうか。
お大事になさって下さい。
仕事柄、拡張はしない派ですがazさんのお耳を見るとちょっと憧れてしまいます。
でも選択肢が増えすぎて迷宮に迷い込みそうです!
私はそろそろ春のコーディネートを考えねば、と何となくソワソワしています。
2013/02/09(Sat) | by Miss.11 | URL |
>Miss.11さま
返信が大変遅くなり申し訳ありません。
いつもお目通しいただきありがとうございます!

温かいお言葉ありがとうございます。突然のトラブルに一時はどうなる事やらと思いましたが、今では腫れも引き痛みもなく、そろそろ2ゲージへの拡張を考えている所です(^-^)

お仕事柄拡張は難しいのですね。確かにゲージが大きくなる毎に着けられるピアスも増え、選ぶ楽しみの迷宮で迷いっぱなしなのですが、小さいゲージならではの繊細な可愛らしさ、奥ゆかしい美しさもとっても素敵です!

Miss.11さんの春のコーディネートはどんなご予定でしょう?
優しい色合いのピアスで軽やかに。私もそろそろ春ピアス、考えたいと思います♪
2013/02/13(Wed) | by AZu. | URL | Edit |
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/04/30(Sun) | by - | |
 

プロフィール

AZu.ボディピアスとバイクと生き物と自然が好きなAZu.という人が書いてます。

ご訪問・応援・情報いつも有難うございます。

カテゴリー

タグ

ブログ内検索

 

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

おすすめサイト

PIERCE OF HEARTS
ピアッシング基礎知識、体験談、ギャラリー、掲示板など。私もお世話になりました

BME -Body Modification Ezine -
身体改造愛好家による世界最大規模のコミュニティ。投稿画像や体験談など充実

BME Encyclopedia
身体改造百科事典。英語が苦手でも翻訳ツールで読みたい、圧倒的な情報量です

BAF Photo gallery
2万枚以上の画像を誇るピアスギャラリー。形状/ゲージ/ブランド/素材別で探せます

APP
ピアッシングの専門家による国際的な非営利組織です。"Piercing"の項目は大変有益

リンク

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright ©
2010-2013 Ear Piercings&Body Jewelry Weblog AZ Pierce* All Rights Reserved.
About / Site Map / Contact / テンプレート:サリイ / 素材:bee / 管理:Admin
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。