スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit --.--.-- (--) | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

水牛角ボタンのCBR製作 - クリップインビーズ作り

手作りボディピアス製作記録

水牛の角の手作り丸玉

何ヶ月、下手したら何年掛かるのだろう?という懸念もありました、キャプティブビーズリング製作記録。

ここ一ヵ月半ほどの間(途中何度も間が開きましたが)、空いた時間に少しずつ試行錯誤しながら作っていたのが、コロンと可愛らしくてどことなく美味しそうな(?)クリップインビーズの一歩手前の子達です。

何の変哲もないただの丸っこい玉なのですが、これがなかなか侮れない!ちっこいゆえ作業が大変細かくてはかどらず…結構しんどかったです。今までで一番の難関だったかも(。-∀-)



キャプティブビーズリング本体は、元から丸く成形されているボタンを流用しました。
ビーズの方は そんな横着はせずに 、角の塊を切り出して一から作る事にしましょう。


クリップインビーズ手作り1-大まかに削る クリップインビーズ手作り2-電動工具で丸くする

左)手鋸でサイコロ状にカットした角を、小刀でおおまかに丸く整えています。
最初の2~3個は真球に近くなるよう頑張って削っていたのですが、数が進むにつれどんどん適当に…。最初はミラーボールだったのが、最後はしおれかけの紙風船 という例えがしっくりきます。

※この後電動工具でごりごり磨くので、ここは割とおおざっぱでも大丈夫です。

右)充電ドリル(My電動工具です)に「ダイヤモンドホールソー」という先端パーツを取り付けて、よりなめらかな球になるよう形を整えています。
この手法は、夜光貝でアクセサリーを作っておられる作家様からお知恵を拝借しました。


磨く前の水牛角丸玉タマゴボーロか鈴カステラか。何だかとっても美味しそ~(こればっかりw)。

試しに直径7.5mmと6.5mmの二種類作りました。
ちょっとぺしゃげているのもあるような…?でも練習ですし、気にしない。



水牛の角の球を電動工具で磨く 水牛の角の球をペーパーで磨く

左)充電ドリルの先端パーツを研磨用ホイルに差し替えて、さらに机に万力で固定して磨き作業開始です。
工具側を固定するというヒントは読者様からいただきました(ありがとうございました!)。

右)研磨用ホイルの手持ちは荒目の物二種類だけでしたので、さらに細かい番手の磨きは、リングの時と同様耐水ペーパー・フィルムやすりを使います。最後の仕上げも同じく「角粉(鹿の角を焼いた粉)」を使いました。
この辺りが一番しんどかった工程で、磨きにトータル二~三週間掛かっています。


水牛角ピアス手作り-キャプティブビーズリングのビーズ

白い角粉がビーズの表面に残っているのと、写真を上手く撮れなかったのでツヤツヤに見えないのですが、さすが漆器の仕上げ磨きに使われるだけある角粉。しっとりと濡れたような艶が出てくれました。

実は今回、角粉を使うまではリングの時のような艶が思うように出なかったのです…。
急ぐあまりどこかで、前段階の磨き傷を充分に消しきれないまま次の番手の研磨に移ってしまったのは間違いなさそう。いくつかのビーズの表面に、粉が入り込んで取れないほど深い傷が残っています。

※右側の赤茶色っぽい二つに見られる丸くて白っぽい部分は、角の白い外皮も模様として活かそうとしたのが薄っすら残っているのでした。これは残さず削ってしまったほうが綺麗だったかな。

磨きが不十分である事に途中で気が付いて、粗い番手まで後戻りして磨き直したりもしたのですが、ここまで来てしまったからにはしょうがない。
この中から二つ選んでクリップイン用の溝を彫るときに、さらにもう一度磨き直します!

(まだ磨きが続くのね… ひーー)

関連記事
edit 2013.06.13 (Thu) | Comment: 8 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top
すごいっ!

あたしには到底真似できませんっ

ビーズリングすらぶきっちょでつけるときに飛ばしてなくしてしまう私…
出来上がってつけるのがとても楽しみですね♪

頑張って下さいね♪

2013/06/14(Fri) | by P | URL |
うおお
細かい作業お疲れ様でした
僕の目にはしっかりツヤツヤに見えてますよ!
いっぱい作ったらパワーストーンブレスレットみたいなの作れそうですね

前々から言おうと思ってたんですが

AZuさんどんだけ引き出し持ってるんすかW
絵も描けるし。刺激受けまくりですW
2013/06/14(Fri) | by ペイン | URL |
>Pさん
ビーズリング着けるとき、飛ばしてしまうのあるあるですね。私もよくやらかすんですけど、ビーズを簡単に確実に取り付けられるツールなんて、もしあったら嬉しいかも!

実はぶきっちょ(要領が良くない?)なので、作っている間も何十回となく飛んでいって、探すのに時間がかかったせいもあるんです(笑

はい、作る過程もすごく楽しいんですけど、出来上がって着けるのが一番楽しみです♪ありがとうございます。頑張ります。

色々試してみたくて何だか大げさな道具ばかり使ってるんですけど、人の爪より少し硬い程度なので、小さなナイフと柄付きやすりと紙やすりがあれば十分作れてしまうみたいです(*´∀`)
2013/06/19(Wed) | by AZu | URL | Edit |
>ペインさん
ありがとうございます(^-^)ノ
ツルツルに磨けた部分は綺麗な艶がでてるので、擦り傷を消せればばっちりかなと思ってます♪
おお、確かにブレスレット作れそうですね!練習がてら作って沢山できたら繋いでみようかな?温かみがあって、しかも軽いのが良さげです。

そんなそんな、狭くて浅い引き出しがほんの少しあるだけで、しかもガタついて開かなかったり底に穴が開いてるかも知れないです(笑
絵は星の数ほど上手な方がいらっしゃいますし
私の場合、ちびっ子が「描けたよ見てみて~」と見せてくれる、あの感覚でUPさせていただいてる感じなのですよ。。
2013/06/19(Wed) | by AZu | URL | Edit |
初めまして。
小間物等拵えている職人の端くれです。

愉しみながらボディーピアスを作っていらっしゃるご様子。私も楽しく拝見させて頂きました。

僭越ながら、作業手袋につきまして。アドバイスになればと存じます。

耐切創手袋、という物がございます。是非調べてみてください。
対費用効果重視でアラミド繊維、堅牢性を追求すればスペクトラ繊維。
アラミド繊維は女性向けサイズがあり、家内が庭仕事に使用しております。
鎌、鋏等刃物が当たっても安全です。

私は指先感覚が頼りですので、作業中は着けませんが
素材より切り起こす際、アラミド繊維手袋使用しております。

ダイヤモンド砥粒の擦れで破けておられるご様子でしたので
ご参考になれば。

長文失礼。
陰ながら応援しております。
2013/06/24(Mon) | by 和泉 | URL |
>和泉さん
初めまして。素人の拙い物作りでお恥ずかしい限りなのですが、本職の方に読んでいただけて嬉しいです!
アドバイスまで頂いてしまい恐縮です。ありがとうございます。
あまり詮索してはいけないのかも知れませんが、どのような作品を作っておられるお方なのでしょう。。。

手袋は消耗品と割り切っていたのですが、仰るとおりやすりで度々破けてしまうので、困っていたところでした。
検索して見つけたメーカーのサイトも拝見しまして、女性用サイズのアラミド繊維の物(なかなかない物なのですね)と、ポリウレタンの滑り止め付きのスペクトラ繊維製、二種類購入しました。
奥様が使われているとの事、庭仕事にも最適なようですね。オナモミの実を握っても大丈夫とのレビューも見かけました。私も母も土いじりが好きなもので、良ければ母にも勧めてみようと思います。

勿論、届いたら早速作業の方にも使わせていただきます。
良いお知恵をありがとうございました!頑張ります。ありがとうございます。
2013/06/27(Thu) | by AZu | URL | Edit |
回転刃物の、巻き込みには十分ご留意ください。
手との密着感は、AZu.様が現在お使いの形には敵いません。
状況に応じて使い分けると、宜しいかと思います。

細々と、生活雑貨や装飾品等を拵えております。
木製を中心に、貝や動物角も扱います。
角粉 の詳細を求めネットサーフィンしておりました所、PIERCE という意外な言葉に惹かれ、拝読しました。

”若手の新星”期待しております。

2013/06/28(Fri) | by 和泉 | URL |
>和泉さん
はい、分かりました^^
今着けている作業手袋ですが、痛んでしまったのは主に指先部分のみですし、さらにフィット感が強いタイプなど何枚か購入した物もありますので
仰るとおり、工程に応じて使い分ける事にしますね。

木、貝、角で作品を作っておられるのですね。いつか作品を拝見させていただけたら嬉しいです。
私も黒檀などの銘木・あわびや蝶貝・水牛や羊の角などでピアス作りを試みようと考えています。角粉につきましては、身体に穴を開けて装着するボディピアスの特性上、できるだけ天然由来の身体に優しい(と思われる)素材を使いたくて、色々と調べてたどり着きました。

職人様から見れば、ただぎこちない素人の私がこのようなお願いをするのも失礼かとは思いますが、また貴重なお話をお伺いする事ができたら大変嬉しいです。

実はそう若くもないのですが…(すみません)これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
2013/06/29(Sat) | by AZu. | URL | Edit |
 

プロフィール

AZu.ボディピアスとバイクと生き物と自然が好きなAZu.という人が書いてます。

ご訪問・応援・情報いつも有難うございます。

カテゴリー

タグ

ブログ内検索

 

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

おすすめサイト

PIERCE OF HEARTS
ピアッシング基礎知識、体験談、ギャラリー、掲示板など。私もお世話になりました

BME -Body Modification Ezine -
身体改造愛好家による世界最大規模のコミュニティ。投稿画像や体験談など充実

BME Encyclopedia
身体改造百科事典。英語が苦手でも翻訳ツールで読みたい、圧倒的な情報量です

BAF Photo gallery
2万枚以上の画像を誇るピアスギャラリー。形状/ゲージ/ブランド/素材別で探せます

APP
ピアッシングの専門家による国際的な非営利組織です。"Piercing"の項目は大変有益

リンク

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright ©
2010-2013 Ear Piercings&Body Jewelry Weblog AZ Pierce* All Rights Reserved.
About / Site Map / Contact / テンプレート:サリイ / 素材:bee / 管理:Admin
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。