スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit --.--.-- (--) | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

プラグとテーパーで00ゲージへ拡張

ピアスにまつわる話ホールのこと/体験談

右耳のイヤーロブ一丁目、ようやく00ゲージに戻りました。

ピアスホールを00ゲージに拡張した直後の耳

拡張直後の様子。かなり腫れが出ています。

基本は「4→2→0→00」といった段階を踏みつつ拡張してきたのですが、今回は少し無理をしてしまいました。5ヶ月間アシンメトリーを楽しんできた2ゲージからひとっ飛び、二度目の00ゲージです。

一番大きかった時で10mmダブルフレアを着けることができたイヤーロブ。
昨年末からここまでの道程を、さらりと振り返ってみましょう。

昨年12月24日 小さな傷から菌が入りぱんぱんに腫れた。ピアスを外して様子見
1月9日 暫定4ゲージ復活
4月27日 4ゲージから2ゲージに拡張

こうして節目ごとに拾い出してみると、ゲージダウンした当時の意気込みはどこへやら。
実にのんびりと言いますか、「拡張しんどかったど~~!」といった盛り上がりにも欠け淡々としていると言いますか…φ('д';)



これまでに私が行った拡張の方法は、その時のホールの状況・拡張ツールの有無・そしてハプニングや出来心も関係して数パターンありました。

1)インターナリースレッド(内ねじタイプ)のストレートバーべルを使って直接
2)拡張テーパーにバーベルやプラグ類を接続して
3)シングルフレアのプラグ(あえて現状着けられない大きいサイズを購入)でトライ
4)サイズを間違えて購入したダブルフレアのプラグで無理やりぐにぐに

後半2行かなり怪しい感じです。

1)は、ホールが比較的小さかった頃(16~12ゲージ)に行っていた方法です。
2)が、広く一般的に行われている方法だと思って差し支えないでしょうか?
3)と4)は、オパールプラグプラネットプラグを購入した時でした。懐かしいな。
ダブルフレアのプラグを使った拡張は、あまりお薦めできるものではありませんでした。拡張は計画的に♪ですよ~(説得力まるでなし)

------------

さて、本題に入りましょう。
今回は 3)で行こうとして上手く行かず 2)に作戦変更です。


ピアスホール拡張の準備。エタノールとホホバオイル最初に用意した物。

プラグは数分間煮沸消毒してエタノール原液に20~30分ほど浸してあります。

今回使った潤滑剤はホホバオイル。
耳周りの保湿やオーガニックピアスのお手入れなどにも使える、さらさらで癖のないオイルです。


薬用石鹸(我が家ではミューズを使っています)で手指を良く洗い、エタノール原液をささっと染み込ませたティッシュで拭っておきます。ホール周辺を中心に、耳の表裏も忘れずに。。。

悲しいかな、貴重な手肌の潤いを根こそぎ持っていかれそうで(お年頃的にw)恐ろしい気もするのですが、知らぬ間にできた些細な傷から菌が入りこみ、突如腫れ上がってしまった耳たぶを考えての事。ホールを拡張するとなればなおさら、程度の差こそあれ皮膚表面や内部組織へのダメージは免れないはず。

人体も含め、身の回りありとあらゆる所に細菌類や微生物が存在します。拡張の最中ずっと無菌状態を維持する事なんてまず不可能です。でも、個人ができる範囲でひと手間かける事で感染症へのリスクを減らす事はできるのですね。念には念を入れ過ぎる位でちょうど良いかも知れないな、と思います。


拡張に使ったゴリラグラスのフェザープラグそろそろ堅苦しい話は終わりにして、可愛いプラグのお尻でも拝みましょう。

GORILLA GLASSのフェザープラグ。色ガラスの部分、何とも例えようのない不思議な造りをしています。

以前写真を撮った時には気が付かなかった意外な横顔でした。


指も耳もオイルでつるつるさせながら拡張開始。
2ゲージアイレットのフロントフレアが耳裏から抜けるようになっていたとは言え、ちょっと無理があったかな…。プラグを傾け回転させながら押し込んでも、両手の親指で耳の裏側からホールを広げてみても、プラグは頑としてホールに入っていく気配がありません。

いかん。
このままでは、いつぞやの時間を掛けすぎた拡張物語の再現になってしまいます。テーパー使用かプラグ直接かの違いなだけで。
何となくこうなりそうな予感はしていました。角が丸いとは言え、お尻が平べったいプラグで2ゲージから00ゲージですもんね…。もっと丸いプラグなら拡張に使えるのですけど。


テーパーを使って00ゲージに拡張している写真ここでようやく拡張テーパーの登場です。初めからこうすれば良かったな。

無理にいじくり回したホールが腫れています。
これ以上時間を掛けるのは得策ではないと判断し、テーパーの消毒はエタノールだけ。ささっと5分ほどで済ませてしまいました。

十分な殺菌効果はあったのでしょうか?
中盤で「リスク回避しましょう」と書いておいて、矛盾している気もします。



これだけ腫れて痛々しい事になっていたにも関わらず、テーパーの方はあっけないほどスムーズに貫通してくれました。直径が9mmなので9.2mm径のプラグとさほど変わらないはずなのですが、きっとホールに潜り込むとっかかりの部分の形状の違いによる物が大きいのでしょう。さすが拡張テーパーです。


テーパーとプラグの接続は今回も失敗しています。
そもそもテーパーよりもプラグの方がわずかに太いので、テーパー後端の凹みにプラグをはめ込む事ができなかったのでした。

でも、00ゲージのテーパーが一度通り抜けた事によってプラグも楽勝…とまでは言えませんが、最初と比べれば格段に弱い力でホールに通せて、なんとかOリング装着まで漕ぎつける事ができました。
心臓の鼓動に同期するようにピクンピクンと動く耳たぶを見ていると、「無茶したな、悪いばい菌が入らないといいな…」と心配で心配で。今後もう無理するのはやめよう。

この日は抗生物質入りのドルマイシン軟膏を塗って眠りにつきました。


------------

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。
二度目の00ゲージ到達の嬉しさと達成感と一抹の不安に、あいも変わらず文章構成力ゼロ、とりとめのない長文を綴ってまいりました。集中力も続かなくなってきました(笑)


久し振りに両耳のイヤーロブが同じゲージで揃いました。着けたいアイテムやしてみたいコーディネートに思いを馳せつつ、夜は静かに更けて行きます。
ホールが落ち着いたら、いの一番にイヤーウェイト着けたいな。

関連記事
edit 2013.10.01 (Tue) | Comment: 8 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top
お久しぶりの00ゲージですね~!!お帰りなさい(●´ω`●)お疲れさまでした!アズさん流真面目でどこかユーモアあふれるレポート、楽しく何度もしかと拝見しました。
腫れとか痛みはいかがですか?もう大丈夫ですか?
そうですね~。オニューのプラグを買った時とかつい勢いで消毒もそこそこにグリグリ・・とかよくやらかしてました笑。できるだけの事はしておいて損はないはずですよね。拡張の予定は今の所ないんですけど、その時が来たらアズさんのお言葉を胸に今までより気をつけよっと(*^^)
フェザープラグの横顔も何だか不思議ですね~
順調にこのまま安定された暁にはいよいよ念願のイヤーウェイトですね。Twitpicで左耳速報は拝見しましたが右耳でも拝見できるのかと思うと私も楽しみです!
ではまた。更新楽しみにしてます~
2013/10/01(Tue) | by レイカ | URL |
ラージホール やはり憧れます~っ
ティアドロップアイレットなんぞつけたい欲望が沸々と湧いてて 再度拡張にチャレンジしようか 思案中のPでした。
また来ますね~
2013/10/03(Thu) | by P | URL |
拡張お疲れさまでした
堅実なAZuさんにしては珍しくないですか?←俺が勝手に思ってるだけですけど
のんびりしてるのかせっかちなのか、
AZuさんらしくて面白いですけどねW
00ゲージのコーディネート楽しみにしてます!
2013/10/04(Fri) | by ペイン | URL |
>レイカさん
ただいま!00ゲージに戻ってまいりました(´▽`)お返事いつも遅くなってしまい申し訳ありません。
生真面目(?)なようで相当無計画な拡張記でした(笑)何度もご覧いただいてありがとうございます。

今では腫れはすっかり引きました。身体を洗う時にタオルで引っ掛けると違和感を強く感じる程度で、痛みはもうほとんどないですよ~

消毒についていささか堅苦しい事を書いてしまいましたが、私も今までかなり適当なことやらかしてます。予後さえ良ければ結果オーライっしょ!みたいな・・(こんな事書いちゃだめかな)
いつかまた拡張される日が来たら、「そういえば無茶してる人もいたな~」なんて感じでちょろっと思い出してもらえると嬉しいですw

はい、イヤーウェイトまでもう少しです。プラグを外してみたらホール内側がまだ少し生々しかったので、無理はせずもう少し様子を見てみますね!
2013/10/05(Sat) | by AZu | URL | Edit |
>Pさん
お返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

ティアドロップ!あれは憧れてしまいますよね(*´∀`*)
他人様のお耳の装着画像を見る度に、00ゲージ(10mm位まで)で留まろうと決意したばかりの私も、グラグラと決心が揺らいでしまいます。
もう少し小さいゲージの物があれば… でも、あそこまで拡張を進められた方だけが着ける事を許される、スペシャルなアイテムだという所も魅力なのですよねきっと。うう羨ましい~

Pさんがもしティアドロップを着けられる日が来たら、お花のインダスバーと色やジェムでコーディネートされたり・・さぞ格好いいお耳になる事でしょうね♪

ありがとうございます、また是非来てくださいね~!
2013/10/05(Sat) | by AZu | URL | Edit |
>ペインさん
いつもの事ながらお返事が遅くなってしまい申し訳ありません。。

ありがとうございます!
いえいえ、堅実とはほど遠い人生…もとい、拡張道を歩んできたのですよ~(。-∀-)
すっかり記憶から飛んでいて書き忘れていたのですが、8ゲージの時はステンレスのクロウで拡張しようとして、クロウが思ったよりかなり細くて(多分3mmなかった)海外規格のバーベルを通すのにちょっと無理した事も。そう言えばありました~。

クロウだけに…ってオヤジギャグはやめておきましょう(笑 でも書いてる) ちなみにネタでも何でもなくて実話です。

はい、久々に両耳メインを同じ物で揃えられるので私も楽しみです。
0ゲージを飛び越えてしまったので、何となく勿体ない気がする0ゲージのピアス達ももしかしたら気紛れに着けるかも知れません。
楽しみにしていてもらえると嬉しいです~
2013/10/05(Sat) | by AZu | URL | Edit |
初めまして。
いつも可愛いコーディネートにうずうずしながら
しなっとブログを拝見しておりました。

ついに我慢できず、
先日私も初めて00g開通させまして、
つけたいジュエリーがありすぎて、
楽しみでしょうがない次第です(笑)

またAZuさんのコーデ参考にさせていただきます。
00g復活おめでとうございます!
2013/12/23(Mon) | by げん | URL |
>げん さん
初めまして。
いつも読んでくださりありがとうございます(´▽`)コメント嬉しいです。

げんさんも00gのホールをお持ちなのですね。
開通されたばかりとの事ですので、もうあれもこれも着けたいジュエリーが頭に浮かんでは消えないままに続々と浮かび、ジュエリーや他の方のお耳の写真を眺めては悶え、楽しくてしょうがない時期ですよね(笑)想像したら何だかニンマリしてしまいました(初めてコメントを下さった方に対して、勝手に変な妄想ごめんなさい)

00g、選択肢がぐっと広がるので嬉しいし楽しいですよね。げんさんが素敵なジュエリーと出会えますように^^

ありがとうございます!
00ゲージにようやく戻り、今はGWSのプラグかアイスブルーのアイレットで楽しんでおります。
コーディネートは最近サボり癖が付いてしまって申し訳ありません。近々、イヤーウェイトを皮切りにまたUPしますので、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

2013/12/25(Wed) | by AZu | URL | Edit |
 

プロフィール

AZu.ボディピアスとバイクと生き物と自然が好きなAZu.という人が書いてます。

ご訪問・応援・情報いつも有難うございます。

カテゴリー

タグ

ブログ内検索

 

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

おすすめサイト

PIERCE OF HEARTS
ピアッシング基礎知識、体験談、ギャラリー、掲示板など。私もお世話になりました

BME -Body Modification Ezine -
身体改造愛好家による世界最大規模のコミュニティ。投稿画像や体験談など充実

BME Encyclopedia
身体改造百科事典。英語が苦手でも翻訳ツールで読みたい、圧倒的な情報量です

BAF Photo gallery
2万枚以上の画像を誇るピアスギャラリー。形状/ゲージ/ブランド/素材別で探せます

APP
ピアッシングの専門家による国際的な非営利組織です。"Piercing"の項目は大変有益

リンク

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright ©
2010-2013 Ear Piercings&Body Jewelry Weblog AZ Pierce* All Rights Reserved.
About / Site Map / Contact / テンプレート:サリイ / 素材:bee / 管理:Admin
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。