スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit --.--.-- (--) | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top

キャプティブビーズリングの強い味方- リング調整ツール

ピアスにまつわる話ボディピアス雑記(長め)

キャプティブビーズリング(以下CBR)など、リング型のボディピアスの付け外しが少し楽になるツールのご紹介です。

「CBRを買ってみたけど、いきなりビーズ(ボール)が外れない…」「CBRは好きだけど、着け外しが苦手」なんて悩みをお持ちの方が、少なからずいらっしゃるかと思います(私も初めの頃はそうでした)。
そんなモヤモヤを全部吹っ飛ばしてくれるような便利なツールが、「リングオープナー」「リングクローザー」です。

★今回は画像が多いのでサムネイルを使用しています。クリックで拡大表示されます。

リングオープナー&クローザー本体01 リングオープナー&クローザー本体02

オープナーとクローザー、二つセットで持っておくと便利。

取っ手にバネが付いている方がリングオープナー(リングを開く工具)、そうでない方をリングクローザー(リングを閉じる工具)といいます。これを使ってあらかじめリングの開き具合を調整しておくと、CBRだけでなくセグメントリングの着け外しもとても楽になるんです。

リングオープナーの先端 リングクローザーの先端

(左)リングオープナーの先端
半円形の溝でリングを支えてくれる仕組み。8ゲージ位まで使用可能です。
(右)リングクローザーの先端
カーブしているリングをしっかり支えられるよう、楕円形の溝が切ってあります。


私はこんな感じで調整しています↓↓

キャプティブビーズリングの調整01 キャプティブビーズリングの調整02

ステンレス製のCBR(12ゲージ/内径約8mm)に登場してもらいました。手持ちのCBRの中では調整される回数が一番多い、働き者(?)です。

(左)CBRの輪っか部分にオープナーを差し込んで、先端の溝に収まったところからCBRがずれないよう、取っ手を軽く握ってオープナーの先端を開いておきます。
(右)CBRを下から包み込むよう、左手を添えながら作業します。左手の指先でCBRの開き具合を感じ取るためと、ビーズが外れた時に変なところに転がっていってしまわないように・・・

ここからさらに握り込んでいくワケなのですが、右上の画像のように取っ手全体を包み込むように持つと、微妙な力加減を調節しやすいかもです。取っ手の後ろの端っこを握ると予想以上に強い力が働いてしまい、大事なリングを痛めてしまうことがあるんです(テコの原理ですね)。


キャプティブビーズリングの調整03 キャプティブビーズリングの調整04

(左)少ーしずつ取っ手を握り込んであげると、CBRが開いてビーズが外れます。そこからさらに取っ手を一握りしてCBRを広げ、ビーズを無理なく挟めるか確認、無理そうならもう少し広げてビーズが挟めるか確認・・・の繰り返し。地道な作業です。
(右)CBRが広がり過ぎてビーズがスッポ抜けるようになってしまったら、今度はクローザーを使って微調整。指先をリングの切れ目に軽く差し込みながら行うと、感覚を掴みやすいと思います。

ビーズを何度か付け外ししてみて、「カチッと付けやすく簡単には外れない、でも外そうと思えば外れる」という感じに上手く調整できればOK(また難しい注文を・・)!あまり緩すぎると、ビーズがいつの間にか外れて無くなってしまうので注意してくださいね。繰り返し何度も調整するうちに、微妙な力加減のコツが掴めてくると思います^^


キャプティブビーズリングの調整完了

上手く行く時は、ほんの何回か開閉すればジャストフィットになりますし、何度やってもピッタリ決まらない時もあったりします。そんな時は飲み物でも飲んで一息ついて、気分転換してから再チャレンジ!

ちなみに、チタニウム(チタン)製のリングはステンレス製の物と比べて硬いので、少し強気に臨む位でちょうどいいかもです。力を掛けたはずみでツールが外れて怪我をしないよう、十分注意して作業してくださいね。

このツールで調整可能なリングのサイズは、私が試した限りでは8ゲージ/内径13mm位までかな?と思います。
そのサイズのCBR(チタニウム製)を調整したときは、かなりの力と時間を必要としました;。13mmより大きな内径のリングなら、ここまで力一頑張らなくても開閉できるのかな・・と思ったのですが、そうなるとツール本体の開閉角度の問題で「リングをしっかり挟めない、開けない」なんてことになりそうです。

なので、それ以上太いゲージ・内径の大きいリングを調整する時は、これらのツールのLサイズが必要になります。もしくは、ツール無しでビーズが着脱できるCBRが市販されているので、初めからそちらを購入してしまったほうが後々楽かも知れません。

本当は、一般的な工具でも工夫すればリングの開閉が可能です。でももし機会があれば、ぜひこの専用ツールを使ってみてください。「オープン&クローズプライヤー」ほか数種類の呼び方があるみたいなんですけど、「キャプティブビーズリング 調節 工具」などのキーワードでWeb検索すると、いろいろ見つかると思います。
国内のショップなら2本1セットで4000円弱位から。海外通販に抵抗がなければ、同等の物を20ドル程度で購入する事も可能です。

とても使いやすい専用ツールなので、苦手だったCBRやセグメントリングを着ける事が、逆に楽しくなるかも知れません。。。


(おまけ)

リングオープナー&クローザー リングオープナー&クローザー ケース外観

ビロード調のファスナー付ケースもセットだから、保管や持ち運びにも便利。
でもこのケース、やたらとホコリがくっ付くのが玉にキズ。今回は撮影のためにエチケットブラシで綺麗にしたけれど、実はホコリで真っ白だったのでした(内緒ね♪)

関連記事
edit 2010.12.01 (Wed) | Comment: 0 | Hatena Twitter facebook | ▲Page Top
 

プロフィール

AZu.ボディピアスとバイクと生き物と自然が好きなAZu.という人が書いてます。

ご訪問・応援・情報いつも有難うございます。

カテゴリー

タグ

ブログ内検索

 

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

おすすめサイト

PIERCE OF HEARTS
ピアッシング基礎知識、体験談、ギャラリー、掲示板など。私もお世話になりました

BME -Body Modification Ezine -
身体改造愛好家による世界最大規模のコミュニティ。投稿画像や体験談など充実

BME Encyclopedia
身体改造百科事典。英語が苦手でも翻訳ツールで読みたい、圧倒的な情報量です

BAF Photo gallery
2万枚以上の画像を誇るピアスギャラリー。形状/ゲージ/ブランド/素材別で探せます

APP
ピアッシングの専門家による国際的な非営利組織です。"Piercing"の項目は大変有益

リンク

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright ©
2010-2013 Ear Piercings&Body Jewelry Weblog AZ Pierce* All Rights Reserved.
About / Site Map / Contact / テンプレート:サリイ / 素材:bee / 管理:Admin
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。